a-ticket(エーチケット)
ライヴレポート一覧 > 51 | 多次元プロジェクト“The Fool” 第1回作品 「ノブナガ・ザ・フール」公演 リポート

LIVE REPORT

多次元プロジェクト“The Fool” 第1回作品
「ノブナガ・ザ・フール」公演 大盛況で終了!
2013.12.8 in 竹芝ニューピアホール

アニメ『マクロス』や『アクエリオン』シリーズを手掛けるアニメーション監督、ビジョンクリエイターの河森正治氏が、著名なクリエイター陣と共に、2次元、3次元の枠を飛び越えた新たなエンターテインメントを創造する多次元プロジェクト“The Fool”を発表! プロジェクト第1弾作品である『ノブナガ・ザ・フール』の2014年1月アニメ放映開始に先駆け、舞台「ノブナガ・ザ・フール 第一回公演 act.1~乱の鼓動~」が12月8日、竹芝ニューピアホールにて開催された。

キャラクターデザインにカズキヨネ氏。出演キャスト(LiveVoice)に、オダ・ノブナガ役の宮野真守、アケチ・ミツヒデ役の櫻井孝宏、トヨトミ・ヒデヨシ役の梶裕貴、ノブナガの妹であるイチヒメ役の茅原実里など豪華声優陣が集結。さらにテーマ音楽をNHK大河ドラマ『篤姫』や『江~姫たちの戦国~』、映画『冷静と情熱のあいだ』など数々のメインテーマ曲を手掛けている音楽プロデューサーの吉俣 良が担当するなど、層々たるクリエイターたちが参加。“The Fool”プロジェクトの幕開けを飾る第一回公演ということもあり、チケットは早々にソールドアウトする大反響を見せた。
 
会場のロビーには、繊細にデザインされたオオイクサヨロイが飾られ、その美しさとかっこよさに早くもテンションが高まる。照明が落とされると、「ノブナガ・ザ・フール」のイントロダクションのナレーションに続いて吉俣 良が登場し、テーマ音楽を初披露。幻想的かつ西洋と東洋の雰囲気、SFと戦国の世を融合した「ノブナガ・ザ・フール」の世界観にぴったりの楽曲で、観る者の想像力を掻き立てた。
 
気持ちが高揚したところで、アケチ・ミツヒデのLiveActを担当する舞台俳優の志村朋春、LiveVoiceを担当する櫻井孝宏が登場。ミツヒデを影で慕い、支えるアケチ忍軍くノ一のカゴメ役の安済知佳や、今回オーディションで選ばれた、くノ一修行中の3人娘、チャチャ、ハツ、ゴウを演じる奈波果林、梅村結衣、高橋紗妃など登場人物たちとの関わり合いがライヴ感たっぷりに描かれていく。カズキヨネの描き下ろしイラストを挟みながら、続いてトヨトミ・ヒデヨシのLiveActの安達勇人とLiveVoiceの梶裕貴がヒデヨシの人物像と背景を、さらにオダ・ノブナガのLiveActの加藤靖久、LiveVoiceの宮野真守が、常識に捉われない思想で“うつけ”と呼ばれるノブナガを熱演。ノブナガの妹・イチヒメ役のLiveActの安宅陽子、LiveVoiceの茅原実里が儚くも繊細なイチヒメを表現していた。俳優と声優の絶妙な連係プレイ。テンポよく場面転換し、時に笑わせ、時にホロリとさせながら、観客たちを舞台へと惹き込んでいく。アニメで描かれる前の世界、それぞれが運命的に出会い、共に戦いへと向っていく心情や思惑、そしてキャラクターたちの人物像が、目の前でどんどん熱を持って浮かび上がっていくのが新鮮だった。
 
終演後のカーテンコールで、LiveActとLiveVoiceの俳優がハイタッチしたり、ガッチ抱き合ったりと、プロジェクトの手応えと成功を分かち合う。宮野真守が「ついに『ノブナガ・ザ・フール』が始動しました。キャストをはじめ、スタッフさん全員、新たな挑戦をしている作品です。皆さん楽しんでいただけたら嬉しいです」と挨拶。梶 裕貴も「緊張したけど、楽しかった! アニメの前の話を今日ご覧いただけて嬉しく思います。アニメの方もぜひご覧いただきたいと思います!」と観客たちに語った。また、テーマソングを披露した吉俣 良は「僕にとっても初めての経験で、アニメには疎いのですが、こうして声優さんと実際の芝居が融合していくのはすごいと感じながら観ていました」と、音楽に加え、芝居と朗読劇の融合、アニメとリンクした舞台という新たな挑戦に満ちたプロジェクトに笑顔を見せた。
 
そして宮野が観客席にいた河森氏に呼びかけると、さらに大きな拍手と歓声が沸いた。
「今日ご覧いただいたように、アクターと声優がタッグを組み、2次元、3次元を超えた新しいプロジェクトです。誰も見たことのないようなものをこれからもお見せしたいと思っています。『ノブナガ・ザ・フール』をよろしくね。あ、よろしくお願いします、だね(笑)」と茶目っ気たっぷりに挨拶。キャストたちがステージを去ったあと、アニメの予告編が流され(相当やばいです!)、西の星のメインキャスト(LiveVoice)のジャンヌ・ダルク役・日笠陽子、ダ・ヴィンチ役・杉田智和に加え、カエサル役・中村悠一の名前が発表され、熱狂的な歓声が沸き起こった。さらに、2014年4月6日にTOKYO DOME CITYにて「ノブナガ・ザ・フール」第2回公演の開催も発表された。アニメを経ての第2回公演では、東の星、西の星のキャストたちがステージに一堂に会する。河森監督が語った「誰も見たことのないエンターテインメント」は今後どう実現されていくのか? まずは1月5日よりスタートするアニメも観ないことには始まらない。今後のシーンに影響を与えるであろう“The Fool”プロジェクトに、乞うご期待!

(取材・文/高橋公子)









 

【NEWS!!】
ノブナガ・ザ・フール 2回公演 開催決定!!!!
 
2014年4月6日(日) TOKYO DOME CITY HALL
※1日2回公演予定
 
【出演者】
オダ・ノブナガ(LiveVoice:宮野真守 / LiveAct加藤靖久)
アケチ・ミツヒデ(LiveVoice:櫻井孝宏 / LiveAct:志村朋春)
トヨトミ・ヒデヨシ(LiveVoice:梶裕貴 / LiveAct:安達勇人)
イチヒメ(LiveVoice:茅原実里 / LiveAct:安宅陽子)
 
ジャンヌ・カグヤ・ダルク(LiveVoice:日笠陽子)
レオナルド・ダ・ヴィンチ(LiveVoice:杉田智和)
ガイウス・ユリウス・カエサル(LiveVoice:中村悠一)
 
チャチャ / ハツ / ゴウ(奈波果林 / 梅村結衣 / 高橋紗妃)
 
チケット先行予約:2014年1月予定
 
※上記情報は一部変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
 
【多次元プロジェクト“The Fool”オフィシャルサイト】
http://the-fool-project.jp/
 
 
201415()より「ノブナガ・ザ・フール」アニメ放映開始!
テレビ東京 / テレビ大阪 / テレビ愛知 / テレビせとうち / テレビ北海道 / TVQ九州放送 / AT-X
※放映日時は各局により変わりますので、オフィシャルサイトにてご確認ください。
 
【アニメ「ノブナガ・ザ・フール」オフィシャルサイト】
http://www.nobunaga.tv/