佐賀県武雄市の丸山公園の石仏の元の画像は?どんな形をしていたか調査!

Advertisements

2023年2月5日の夕方に佐賀県武雄市にある丸山公園を訪れていた家族連れの2歳の女の子がそこにある石仏を触ったら石仏が崩れてけがをしたというニュースがありました。2歳の女の子なので最近起こっているようなTiktokでバズらせた人がやっているような強い力はないと思いますので本当に軽くなんだと思います。それで崩れる石仏ってどんなんだったのでしょうか?

ニュースでは崩れたあとの石仏の画像はありましたが崩れる前の石仏の画像はありませんでした。この佐賀県武雄市の丸山公園の崩れる前の石仏は元はどんな形をしていたのでしょうか?画像などがないか調べてみました。

これ以外にも最近起こった事件事故についての記事も書いていますので、ぜひ、最後まで読んで頂けると嬉しいです。

Advertisements
目次

2023年2月5日に佐賀県武雄市の丸山公園で石仏が倒れて2歳の女の子が怪我!

2023年2月5日佐賀県武雄市の丸山公園で倒れた石仏の画像

こちらが2023年2月5日に佐賀県武雄市の丸山公園で2歳の女の子が触って倒れて、2歳の女の子が足の甲と指、合わせて4カ所を骨折を重傷を負った石仏の画像になります。足のケガでも女の子なので嫌ですが、本当に頭の上とかに落ちなくてよかったです。。。頭の上だと下手をすると命にかかわっていたかもしれませんよね。。。

石仏の断面図を見ると結構な劣化が見てとれますね。もしかすると以前も崩れていたけど誰かが上に置いただけのまま放置していたのかもしれません。ちなみにこの石仏ですが「約100年前の大正時代ごろにすでにあった可能性がある」というほど歴史がある古いものだったようです。

また、2歳の女の子なので故意に触るといっても最近Tiktokで流行っているような力いっぱい石像をなぎ倒すような感じではないと思いますので、本当に軽い衝撃でも落ちる状態だったのではないでしょうか。それを考えると、下手をするとちょっとした地震や、台風のような風でも倒れていたのかもしれませんね。

この石仏ですが崩れた後の画像はあるのですが元はどんな感じの石仏だったのか気になりますね。元の石仏がどんな感じなのか?映像や画像が残っていないのか調べてみました。

Advertisements

佐賀県武雄市の丸山公園の石仏の元の画像は?どんな形をしていたか調査!

2023年2月5日佐賀県武雄市の丸山公園で倒れた石仏の画像

こちらがグーグルマップでとらえられた2023年2月5日佐賀県武雄市の丸山公園で倒れた石仏の倒れる前の元の姿の画像です。が、、、これだとわかりづらいですよね。。。

ただ、ニュースにあるように展望台に少なくとも4体設置されていたというので、その4体で間違いはないようです。また、倒れた石仏の画像を見ると隣にほかに石仏が設置されている感じはないので、おそらく向かって左端の石仏が倒れたのではないでしょうか?

また、もっと鮮明なものがないかな?と思って探してみたところ画像ではなかなか見つけることができませんでしたが、映像で見つけることができました。

それがこちらの映像になります。スタートしていただければちょうど石仏が映っているところからスタートするように設定していますが、4:30あたりと6:15あたりと6:45辺りに石仏が映っています。一番わかりやすいのは6;45辺りでしょうか。

映像からでも結構古そうな石仏というが伝わってきますね。

Advertisements

まとめ:佐賀県武雄市の丸山公園の石仏の元の画像は?どんな形をしていたか調査!

今回は2023年2月5日の夕方に佐賀県武雄市の丸山公園で2歳の女の子が触っただけで崩れた石仏がもともとはどんな感じの形をしていたのか画像や映像が残っていないか調べてみました。ちなみにこの石仏は「約100年前の大正時代ごろにすでにあった可能性がある」ということなので結構古いもののようです。

また、切断面を見ると劣化が激しいので、一度崩れたものを誰かが上にのせていただけなのかもしれませんね。

滋賀県米原市の伊吹山で尻で滑降とはどういうこと?尻セードのこと?2023年2月6日 (a-ticket.jp)

線路にコーンバーをやり投げした少年の損害賠償金はいくら?どのぐらい?2023年2月4日 (a-ticket.jp)

スシローで湯飲みなめ回し寿司に唾液の金髪少年への損害賠償金はいくらになる?予想してみた! (a-ticket.jp)

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

Advertisements
目次